若い時の留学は勉強になったな。

もう随分昔のことですが、カナダのある街に留学していました。ちょうど仙台 引っ越し 安いの見つけて、その後の留学だったのでよく覚えています(*´з`)
都会というわりにイベントも少なく、静かな日々を送っていました。
ある時、花火大会が行われるという話を聞き、日本人の友人二人とともに出かけることにしました。

そのうちの一人が日本から浴衣を持ってきていて、せっかくだからと着てきました。
ホームステイをしていたのですが、ステイ先の家族には好評でした。
私も素敵な柄だと思いました。

ところが花火大会の会場に行ったら、浴衣は必ずしも評判よくなかったんです。
特に若い人ですが、ジロジロ無遠慮に見たり「変な格好」と言っている人さえもいました。
年配の人の中には、素敵な服だと言ってくれたり、写真を一緒に撮ってほしいと言ってくる人もいました。
ただ全体的には奇異な目で見られていたようです。

その時、あまりいい気持ちはしませんでしたが、あることに気づきました。
要は文化の違いということです。
日本では普通でも他の国では奇妙なことで、他にもいろいろ違いがあるということです。

留学やホームステイに行く人は、このことを頭に置いて行かれるといいと思います。
文化の違いを学ぶいい機会だと、前向きにとらえることで成長できるでしょう。