なりたい職業1位は男はサッカー選手ですか・・

サッカー選手って選手生命は短いのでどうかと思うけどね。でも子供が考えたことだから別にいいけど、大人からすると選手生命が短いスポーツってどうなのかと思うけどね。ボクサーも短いですよね~35歳が限度でしょ。

パンチドランカーというリスクも付いて回るし、微妙な職業ですよね。引退してからのほうが長いわけだからその辺のことをかんがえて選んだほうがいいですよね。男の子の2位はなんと学者・博士だったんです。

今までこんな職業が上位に来るなんて思ってもなかったのでびっくりですよね。ノーベル賞受賞のシーンとか見てそう思ったのかもしれないけど、夢がないような気も(;´・ω・)

女の子だと食べ物屋さんとかが上位でした。

昔は学校の先生とか警察官とかが上位になったんだけど、今はありませんね。公務員の不祥事が多いのでなりたくないのかなー野球選手というのも上位にないですね。これは清原とかのニュースが響いているのかなぁ

ちなみに自分は子供のころに警察官になりたいと思っていました。本当に小さい頃の夢ですけどね。いまはそんなこと思ってもいませんが・・・

うちの子は何になりたいのだろうか?そしてどんな仕事に就くのでしょうかね。

 

学生時代の警備の日雇いバイトは意外に面白かった。

学生時代に他にもイベント・コンサートの警備員のアルバイトもしました。

Jリーグの試合の警備、コンサートの会場周辺の警備がメインでした。他にも花火大会などのイベントの警備もしました。Jリーグの試合の警備では、競馬場の警備同様、会場周辺の違法駐車の車の排除をする仕事がメインでした。

ある程度経験を積むと、会場内の警備も任されました。違法駐車の車の排除は、結構同じところをクルクル回っていて、明らかにどこか止められる場所を見つけようとしている車がいたら、無線で車のナンバーを周りの警備員と共有し、違法駐車をさせないようにしていました。

チームワークが必要な仕事でした。会場内の警備は、試合終了間近になると、ホームのサポーターのところを厳戒態勢で、試合が終わっても暴動が起きないよう、厳重な警備をしていました。

Jリーグの警備では、サポーターのいるところの警備もありました。席の案内、トイレの場所の案内などがメインでした。

ここでは、ホーム側とアウェー側の接触がないよう、厳戒に警備していました。また、コンサートの会場周辺の警備では、競馬場の警備同様、コンサート会場周辺の違法駐車の排除がメインでした。今すぐ バイト 日払いとして急ぎのアルバイトを探すときには警備はお金になるので人気でしたね。
やはりチームワークが求められ、無線でやり取りをし、怪しい車がいると、その車のナンバーを共有し、違法駐車をさせないようにしていました。

特に私有地に止められないように注意していました。一方、コンサートの会場周辺の警備では、会場によっては音漏れがあって、警備員の特権かと思いました。

さらに、花火大会などのイベントの警備もありました。コンサート会場と同様に、会場周辺の違法駐車の排除をする仕事がメインでした。