肌って弱いです、擦れると黒くなりますね。

本当に肌って弱いなーって思いますよね?擦れるとすぐに黒ずみになったりしてガックリしますね。

それ以来、肌が擦れるような部分にはワセリンを塗ってます。ワセリンを塗ると汗で流れない限り、何とか黒くはなりませんね。

スポーツ選手とかもやっぱりワセリンを塗ったりするようですからね。これはサッカー部の息子に教わりました(^O^)/

彼は足の踵(かかと)とか脇にも部活前に塗るようです。あと乳首にもやっぱり塗るようです。ピタッとフィットしたサポータータイプのインナーシャツを着ているので擦れてすぐに赤くそして黒ずみになるんだって。

脇にワセリンを塗る前は擦れて黒くなって脇 黒ずみ 重曹使えば黒ずみ取れるよ~なんて聞いて一人でこそこそと処理していたようですけどね。

私も健康のためにちょっと走ったりするとやっぱりショーツの縫い目の部分が肌に当たって赤く、そしてそれが黒く跡が残ったりします。

なかなかめんどくさいですよね。

たぶんマラソンランナーとか、この黒ずみ対策は必須なんでしょうね。42キロをあの速さで走るんだからね。すごいですよね、過酷ですよね。

ワセリンというと、格闘技の桜庭選手と秋山選手との一戦を思い出しました。秋山選手が確か体にワセリンを塗っていて反則負けになったと思ったけど、あれはどうなったんだっけね?

桜庭選手が「掴めない!!」って何度もレフリーに抗議してどうやらワセリンを体に塗って出場したようで、その時に初めてワセリンという商品を知りましたけどね。完全に余談ですネ。